FC2ブログ
 エクセルフィットネスセンター 関連キーワード:フィットネスクラブ・スポーツジム / スポーツ施設
byエクセルフィットネスセンター

Mr.エクセル日記 >> 2009年07月11日に投稿されたエントリー一覧

AT(オ-トマ)ダイエット!


前回の続きです。

今はまだ、マニュアル.ダイエットが主流で実際そのとおり実行すれば結果がでるの
ですが、根本的に無理している場合が多く、続かずにリバウンドが待っています。

指導する立場の方(お医者さん、栄養士さん、運動指導士さん)が肥っているという
のも笑い話ではなく、よくあることなのです。
ボディビルダ-やアスリ-トも例外ではなく現役を離れると肥ってしまう方が多い。
それだけ食事をコントロ-ルすることは、楽ではないということなのですが、知識の
ある人ほど、頑固で自分が本気になればいつでも痩せられると思っています。

実際は、いつまでたっても本気になれないのです。
本気になる方法をしらない人もいます。
変わるためには知識以上に動機付けやイメ-ジ力を付けることが先で、頭が変われば
必然的に選び方、行動が変わります。その結果として体が変わってゆくのです。

スリムな人の多くは、特に努力されているわけではありません。
オ-トマ.モ-ドの食習慣(ダイエット)に任せているだけです。
1日単位の収支ではなく2日間から1週間単位で無意識に収支を合わせているので、
食べるときは夜遅い時間でも躊躇無く沢山たべますが、その後1~2日間ぐらい
食欲が抑えられ余分な脂肪が増えないのです。
考え方(頭)を変えるだけでATダイエットが実行できます。

そして自動車と同じように面倒なマニュアルよりオ-トマを選べば初心者でも
スム-ズにスタ-トでき、運転が楽ですから、これからはダイエットの主流も
ATに変わってゆくと思います。
レコ-ディングダイエットも有名になる何年も前から、私達の現場では当たり前の
ダイエットとして紹介してきました。
食べた物を記録する習慣でATモードに入り、ノ-トに記録する必要がなくなります。
(私の場合、月初めに目標を定め、朝一番の体重をカレンダ-に書き込むだけです)





| Mr.エクセル日記ホーム |

▲TOPへ